一人親方こぼれ話|お互い利用し利用されていることに感謝!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
アーチ天井,茶色家具,エアコン
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

スキル・キャリア・謙虚さ・欲も大事!

友人の建築職人から聞いた話。その日はなかなか手強い現場だったものの、コツをつかむとスムーズに作業が進み気を良くした友人。少々余裕ができ、同じ下請け一人親方の作業に目をやったそう。

その人は年配の職人。見るからにおじいちゃんなのに、自分が四苦八苦していた作業を、自分の何倍もスムーズにこなしていたのだとか。そこで友人は、自分はまだまだだと思ったそうなのですが、さらに驚きなのが、その年配の職人は実は手首を骨折してリハビリ中。

free画像,横向き,レントゲンそこで友人が大丈夫なんですか?と聞くと、「仕事は問題ないけど、まだ痛いよ」と。友人が言葉を返せずにいると、「今度はどこどこの現場へ行ってくれ。はいよって。こっちの都合なんて関係ない。職人なんてそんなもんよ」と言ったそう。

free画像,ハッとする,加工でもそれって、いいように利用されてるだけじゃね?と思ってしまった友人。その心の声が聞こえたのか年配職人は、「年をとると、働けることに感謝。孫に小遣いせびられるのも感謝。何でも感謝」と言って笑ったのだとか。仕事があるから稼げる。すると可愛い孫が遊びにきて甘えてくれる。そういうこと。

free画像,孫2人,祖父,公園つまり利用する利用されるという見方をするなら、発注者・孫・自分、結局は皆持ちつ持たれつ。その関係性を当事者同士が納得しバランスを保っているのなら、他者がとやかく言うことではないんですね。ま、骨折してリハビリ中の人を心配する友人の反応は、しごく真っ当ではありますが。

free画像,バランス,シーソー一般的には仕事でも恋愛でも、若さという武器を失えば戦力外通告を余儀なくされがち。でも、おじいちゃん親方のようにスキルもキャリアもあり、腹を立てず謙虚であり、なおかつ幾ばくかの欲がある人間が、きっと生涯現役という偉業を成し遂げるのでしょう。
と、その前に、まずは健康第一!病気やケガがないよう、皆さんどうぞご安全に!

TwitterなどのSNSは個人的な記録を残すツールでいい! 一昔前は、とにかく長生きするのが良いこととされてきました。ですが超高齢化社会...