デキる職人はゴミの分別も完璧|そこが同棲してから惚れ直してしまう女子受けポイント!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

現場では片付け・ゴミ分別も仕事のうち

私たちが出す家庭ゴミは、市区町村単位で、とても細かい分別が設定されています。それなのに男の人って、わりと大ざっぱ。「これはPETじゃなくてプラ」「お前は細けーヤツだなっ」「私が細かいんじゃなくて、そういうルールなの!」「あーうるさっ!」なんて、いちいち言い争いになったりしてorz

ゴミ箱に捨ててくれるのは、そのままその辺に放置されるよりはありがたいのですが、できることならちゃんと分別して欲しいというのが女性の意見。些細なことのようですが、一緒に暮らすとなると、そういうところが意外とストレスになったりするものです(汗)

ですがデキる職人は、一味違いますっ!現場ではゴミ分別が徹底されていますし、現場ごとに産業廃棄物の処理費用を、作業する職人の会社がそれぞれ負担しています。そのためゴミ分別に対する意識が自然と高くなるわけですが、女子にしたらその細やかさが嬉しいギャップだったり、一緒に暮らしてみると楽だったりしちゃうのです♪

free画像,リサイクル,pet

ちなみに一般的な現場では、ダンボール・プラ・木くず紙くず・ボード・金属類などに分別。それ以外を、混廃としています。混廃というのは、混合廃棄物のこと。あまり聞きなれない言葉ですが、約1トンものゴミが入る“トンパック・トン袋”というものがあり、ゴミ業者が満タンのトンパック回収時に、空のトンパックを置いていくという使い回し、もとい循環システムになっているんですよ。そんなところもエコですねぇ。

現場では、片付け・ゴミ分別も仕事のうち。ですからゴミ出しが完璧な職人は、仕事もデキる!つまり、仕事でもプライベートでもモテてしまうというわけです~♥

スポンサーリンク
レスポンシブ広告
レスポンシブ広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする