【建築職人】彼女の愛情の深さを知りたいなら金物屋へ連れて行こう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
free画像,美人,女性
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

大好きな人が楽しいのが嬉しいという女性心理がある♪

彼女の部屋に初お呼ばれしたとき、つい壁をコンコン叩いてボードの浮きやビスの締まり、下地がしっかりしているかなどを、知らず知らずチェックしてしまった経験がありませんか?あるいは部屋をキョロキョロ見回して、扉の枠が真っすぐついているか、フローリングに浮きがないかなどを見てしまったり……。これはもう内装職人の性とでもいいますか、職業病とでもいいますか、仕方がないことですよね(笑)

彼女にしても、仕事に対して前向きな男性はカッコイイですしリスペクトなのですが、「デートでショッピングしにきてるのに、なぜ隣の金物屋に吸い込まれていくわけ?しかも小一時間はいたけど、結局なにも買わんのかい!」なんて、少々イラッとくることも。

free画像,ビット

最初はいいんですよ。金物屋なんて行ったこともありませんし、オモチャみたいな不思議な道具のオンパレードで、新鮮で面白い!ですがしばらくいると、意味不明すぎて飽きちゃうんですよorz

結局見るところがなくて、工具箱や腰袋あたりを眺めて「スエードの腰袋お洒落~。自分なら何入れる?スマホ・財布・折りたたみ傘・ペットボトル……いや、ないないないない!」なんてノリツッコミしてみたりして。

一般的に、女性って大体こんなもの。それでも文句も言わずに金物屋に付き合うのは、好きな人が楽しそうにしているのが嬉しいから(照)つまり裏を返せば、金物屋へ行ったときの彼女の反応で、自分への愛情が測れちゃうわけです♥
金物屋にはそんな利用方法もあることを、ぜひ憶えておいてくださいねっwwww

スポンサーリンク
レスポンシブ広告
レスポンシブ広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする